So-net無料ブログ作成
検索選択

Paypalアカウントをハッキングされました!定期的なパスワード変更を! [おこめの日々]

昨日の正午にいきなりデビット引き落としの通知が来たので何事ぞ、とまた何かの月額料金の引き落としか?と確認してみたところ、2万円を超える引き落としが。まったく身に覚えがなく、焦りました。

どんなに考えても2万円なんて使っていない。ふとYahooメールを確認してみたところPaypalからの通知。驚きましたね。アメリカへ送金されているのです。しかもPaypalアカウントに架空の電話番号と住所が登録されていたのです。明らかな不正アクセス

いやー怖いですね。なぜ私なのか。フィッシングにでも引っかかったのか…わかりませんが、とにもかくにもフィッシングの被害に遭わないためにはサイトのURLとSSLの有無(こちらの記事でも書きました)を確認して被害に遭わないように注意すべきです。

あわててPaypalに電話したところ、非承認取引として報告してくださいとのことなので説明された手順通りに申請。通常であれば返金まで2週間かかるところを、わざわざ電話してくれたから、という理由で1~2日で返金されるとのこと。よかった。泣き寝入りしなくて済みました。

とくにお金を扱うサイトの場合、被害がでると大変ですから、定期的なパスワード変更、そしてフィッシング等の被害に遭わないために普段から意識することが大切です。みなさんも注意してください。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

kyao

うわぁ…怖い怖い。横着も手伝って、なかなかIDやパスワードを変更すると言うことはしてませんが、怖いです。(- -)
日頃から、オンラインショッピングの際にはクレジットカードを使わず、手数料を取られても代引きでお願いしていますが、クレジットカード情報をサイトに登録していたら同じことですものね。
正直、この辺はサイトのセキュリティに期待するよりないんですが、脆弱なのは論外としてどれだけ強固なセキュリティでも万全ではないですから、やっぱり自衛するよりないんでしょうか…嫌な世の中だ。(- -)
by kyao (2013-04-24 03:44) 

おこめ

私もほとんどパスワードを変更するということがないので、そのせいかハッキングされてしまいました。驚きましたし、怖いです。
確かに、手間をかければ破れないセキュリティはないのでしょうね。便利さを得るためにはあらゆるリスクを背負わねばならないということなのでしょう。

by おこめ (2013-04-27 20:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。