So-net無料ブログ作成
おこめの日々 ブログトップ
前の10件 | -

お久しぶりです!更新再開します! [おこめの日々]

しばらく更新せずにいましたが、今日から再開いたします(^^)

今まで更新できずにいたのは(せずにいたのは)原因不明のアクセス数激減によるものでした。この重たいソネットブログを更新するのはただでさえ大変なのに、アクセス数が激減してしまっては、モチベーションが上がりませんでした。

で、先日、理由はわかりませんが、いきなりアクセス数が回復しだしたので再開に至ったわけです。このブログも開設して5年。 ここまで成長させてきたものを簡単には見捨てられません。

これからもよろしくお願いいたします。

最近はカメラにはまっておりまして撮影の練習をがんばっております。GX1+G20mmf1.7による 描写は素晴らしいですね。構図を勉強すれば良い写真をもっとたくさん撮れるでしょう。

 1237960_441889059260561_729844637_n.jpg1238897_440109146105219_954496694_n.jpg1185466_440107769438690_778265007_n.jpg999764_441890555927078_230695151_n.jpg1172660_441889932593807_1090686438_o.jpg1272492_441890872593713_467968423_o.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 

旭川へ!三浦綾子記念文学館にて美しいお花たちが!感動しました! [おこめの日々]

今日は朝から旭川へ行ってきました。新しいカメラでパシャパシャとたくさん撮りました。もうたくさんありすぎてなにがなんだか(笑)とくに印象的だったのが三浦綾子記念館。ここへは今までに3回ほど来ていましたが、期間限定で開催されている展示会がありました。

P1010581.jpg 

 見たこともないような美しく綺麗なお花たちが!実はこれ、ただのお花じゃないのです!ルナフローラ展と言って、全部粘土でできているのです!初めて見た私はその芸術的な作品達に驚きました。自分には真似ができないな、と。

今日、日帰りで行ってきまして今帰ってきたので、疲れもありますし、簡単な更新と致しますが・・・

続きは明日詳しく更新しますのでよろしくお願いします! 


"悩みなんて母ちゃんの腹の中に忘れてきた” [おこめの日々]

親しい友人との会話

(・д・)「お前には悩みとかあるのか?」

(´゜;:.3.;:゜`) 「悩み?そんなもん母ちゃんの腹の中に忘れてきたわ」

 

普段から彼を見ていると本当に悩みなんて全くないと言った様子でしたので、ふと気になってそう聞いてみたのです。 返ってきたのはなかなかの名言。そして期待していた名言。

そんなもん母ちゃんの腹の中に忘れてきたわ 

普通、嘘でもこんな言葉は出てこないはずです。彼は日々何を考えて生きているのでしょう?人間生きていれば悩みの一つや二つありそうですが、彼の頭の中はきっと幸せで満ちているのでしょう。周りからも聞いて心地よい言葉。悩んで悩んで苦しい日々を送るよりも、”先天的に悩みのない自分”を信じれば、生活はもっと楽になることでしょう。心の健康は体の健康にもつながります。生き生きと暮らすためには彼のような何事にも動じない、悩みすら退ける、そういう強い精神が必要なのです。

そんな私も実は悩みを母ちゃんの腹の中に忘れてきてしまいました。


Paypalアカウントをハッキングされました!定期的なパスワード変更を! [おこめの日々]

昨日の正午にいきなりデビット引き落としの通知が来たので何事ぞ、とまた何かの月額料金の引き落としか?と確認してみたところ、2万円を超える引き落としが。まったく身に覚えがなく、焦りました。

どんなに考えても2万円なんて使っていない。ふとYahooメールを確認してみたところPaypalからの通知。驚きましたね。アメリカへ送金されているのです。しかもPaypalアカウントに架空の電話番号と住所が登録されていたのです。明らかな不正アクセス。

いやー怖いですね。なぜ私なのか。フィッシングにでも引っかかったのか…わかりませんが、とにもかくにもフィッシングの被害に遭わないためにはサイトのURLとSSLの有無(こちらの記事でも書きました)を確認して被害に遭わないように注意すべきです。

あわててPaypalに電話したところ、非承認取引として報告してくださいとのことなので説明された手順通りに申請。通常であれば返金まで2週間かかるところを、わざわざ電話してくれたから、という理由で1~2日で返金されるとのこと。よかった。泣き寝入りしなくて済みました。

とくにお金を扱うサイトの場合、被害がでると大変ですから、定期的なパスワード変更、そしてフィッシング等の被害に遭わないために普段から意識することが大切です。みなさんも注意してください。


海外ドラマ視聴に最適!動画配信サイトHuluの魅力 [おこめの日々]

去年の2月から私は海外ドラマにハマりまして、それから月額で映画・ドラマが見放題のHuluというサイトにお世話になっています。海外ドラマは日本のドラマと違い、一つの作品で100話を超えることが多々あります。10年以上にわたり撮影されてきた作品もあり・・・とてもDVDをいちいちレンタルして見られるようなものではありません。

アメリカではHuluは定番でかなりのコンテンツ量を誇るのだとか。日本のHuluも最初と比べてかなり増えています。コンテンツに関して私が海外ドラマを今までたくさん見てきて不便を感じたことはありません。 見たいものがあるので。

プリズンブレイク、Twentyfour、HEROS、LOST、←この4作品は全シーズンHuluで見ました。まだ見ている途中のXファイル、まだ米国で放送中の、ウォーキングデッドやスーパーナチュラルも楽しめています。

映画であれば見たいときにレンタルすれば良いかもしれません。海外ドラマに関しては非常に長く、また依存度が高いので、このHuluというサイトを利用すればいつでも見たいときに好きなだけ見られるのです。月額980円が高いか安いかはその人の月々の視聴量によって変わるでしょうが、海外ドラマ好きの私にとって非常に魅力的な価格です。レンタルすれば数倍の値段になってしまいます(笑) レンタルしに行く手間も省け、便利すぎて手放せない状況です。しかもスマホで見ることもできると。2週間の無料トライアルもあるので一度使ってみるといいかもしれません。2週間あればかなりの量のコンテンツを楽しめそうなのですごいですよね。

 


我が家の愛犬はいつから猛獣になった? [おこめの日々]

 

 

ヨークシャテリアで、4ヶ月です。猛獣です(笑) 


凍え死にそうな朝の気温 [おこめの日々]

私の住む北海道十勝。今年は雪が非常に多いのです。もともと降水量降雪量の少ない地域なのですが、雪の量が非常に多い。

そのうえ極端なまでの冷え込み。1月中はほぼ毎日がマイナス気温。最高気温がマイナス5度より寒いということが何度もありました。爆発低気圧というカッコイイ名前の低気圧によるものと見られているそうですが、それにしても、雪の量とこの冷え込みは辛い。

CIMG8073.jpg 

一番怖いのが雪の降った翌日に晴れるということ。雪が融け、路面に水の膜が出来、 ツルツル滑るのです。スリップ事故が多発しているそうで。

雪の日の方が却って慎重になりますが、晴れて溶けかかると、油断してしまう人が多いという理由もあるらしく。

運転は要注意ですね。胃腸炎にも(笑) 


恐怖の胃腸炎 [おこめの日々]

先週の火曜日から今まで酷い胃腸炎に悩まされております。今はほとんど治り、生活に支障をきたすことは無くなりましたが、最初の頃は大好きな水を飲むことすらためらうほどの症状でした。

というのも、(汚い話ですが)夜当然に嘔吐し、(3回か4回) そのあとは案の定、下痢です。

熱は38.5度まで上昇し、食欲は皆無、余儀なく学校を休んで寝なければなりませんでした。どうやら私の地域ではこの手の風邪が流行っており、インフルもかなりの人気なのだそうで。

病院に行って大量の点滴を打ってもらい、昨日には大分ラクになりましたが、下痢の症状は依然続いております。

あの日、ランニングのあとにうがいを忘れたからかな・・・手洗いうがいは大切ですね! 


ついにあの名作が!「みんなが選んだ発見!角川文庫」 必読名作1位に! [おこめの日々]

三浦綾子記念文学館のホームページでも紹介されております。

http://www.hyouten.com/?p=5293 

三浦綾子といえば昭和を代表する作家のひとりで、その信仰をテーマに数々の名作をのこした作家です。特に、処女作でもある氷点は、幾度もドラマ化、翻訳され、大ヒットした作品でもあり、懸賞小説で1000万円に入賞した作品でもあります。当時の1000万ですから、相当な金額でしょう。

昭和生まれの方で、この作品をご存じない方はおそらく ほとんどいらっしゃらないことと存じます。氷点は私にとって大切な作品であります。本当の意味での読書の楽しみを私に教えてくれ、彼女の数々の名作を読むきっかけを与えてくれました。あの初読のときの強い衝撃は忘れることができません。

あらすじからして、重いですが、その原罪をテーマとした作品のすごさは、筆舌に尽くしがたいものがあります。とにかく必読名作といわれるほどですから、確認していただきたいのです。

氷点(上) (角川文庫)

氷点(上) (角川文庫)

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/06/22
  • メディア: 文庫
氷点(下) (角川文庫)

氷点(下) (角川文庫)

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/06/22
  • メディア: 文庫

 


冬の旭山動物園と見本林 [おこめの日々]

 お久しぶりです。先日旭川へ少しばかり遊びに行ってきました。主な行き先は旭山動物園と、三浦綾子記念文学館です。その様子を貼っていきます。

 旭山動物園では有名なペンギンのお散歩を。正直人混みが嫌いな私にとっては大変でした。でもペンギンはかわいい。

CIMG8042.jpg

で、お散歩が終わった後にペンギン館へペンギンたちは戻るのですが、その寝ている姿というのが実に不思議なのです。

CIMG8057.jpg

ちょっと気持ち悪いというか驚きますw

 CIMG8048.jpg

ホッキョクグマはご覧の通りデカイ。でもずっと同じ動きを繰り返していたので、ストレスでも溜まっているのでしょうか。動物園という環境はやはり動物にとって耐え難いのでしょう。

 

次に三浦綾子記念文学館へ行ってきました。前回もコチラの記事で紹介しました。今回で3回目になります。残念ながら今回は三浦光世館長に会うことはできなかったのですが、彼女の自伝「草のうた」を元に「綾子の少女時代」という展示がされていました。

CIMG80610.jpg 

草のうた (角川文庫)

草のうた (角川文庫)

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/04/25
  • メディア: 文庫

草のうたについては、どうやら一度絶版になったらしく、出版社との交渉で再び販売することができるようになったらしいのです。私も一度読みましたがファンの方にとっては、綾子氏の子供の頃からの考えというのが知れて楽しめるかと。

 見本林は、綺麗な雪景色で、ウットリ。

CIMG8062.jpg

 

旭川と言えばラーメン!

ちょっと贅沢にチャーシュー麺を注文。おいしかった。

CIMG8061.jpg 

 

そういえば中富良野あたりの雪が凄まじく、ご覧の通り標識の悉くが見えない状態になっていました。風も強いので、運転には注意。

 

 byb0zl.jpg

byazrr.jpg 


前の10件 | - おこめの日々 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。