So-net無料ブログ作成
最近思うこと・・・ ブログトップ

もはやメーカーは技術よりもサポート体制で勝負する時代になっている [最近思うこと・・・]

技術の進歩は毎日めざましいものがありますが、競合他社が多い中、いかに優位に立つかは、お客様へのサポート体制に左右されるのではないでしょうか。

大手メーカーはその時点で技術は保証されていますから、誰も技術に疑問を抱くことはありません。ですが我々がたびたび利用するにあたって、サポート体制に疑いを感じることは非常に多い。

前回使っていたCULVのAcer製AspireTimelineに関しても、メーカーのサポートがあまりにひどく、驚いたのであります。

 CIMG8146.JPG

このようにプロダクトキーのシールが長年の使用によって擦れてしまい、キーが判別できない状態になったので、サポートに電話をしたところ、いかにも面倒くさいといった態度で対応され、その上高圧的でした。

そもそもこういったモバイルPCは、背面だけにこのシールを貼ったところで擦れてしまうことは明白でしょう。携帯性に優れているわけですから。シールを説明書に貼るなどして、別にすべきでは?(サポートとは関係のないことですが)

 メインのPCで使用しておりますサウンドカードのメーカーであるONKYOも酷かった。ONKYOといえばかなり有名なメーカーではありますが、サポートへメールをしたところ1週間後にやっと返事が来、さらには携帯電話から電話をかけてくる始末。大手がなぜ携帯なのか・・・。そして1週間という遅さはいったい・・・

技術と、お客様への配慮と適切な対応があってこそ、そのメーカーは”すぐれたメーカー”といえるのではないでしょうか。 

 有名なのにサポートの甘いメーカーはかなりたくさんあります。お客様との長期的な関係もサポートの善し悪しで決まるはずなのに。


最近思うこと・・・ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。